検索

筋肉の硬さは寝付きの悪さに影響する??

こんにちは Men's LOOPの吉岡です。

最近寝つきが悪いと 当店をご利用される方が 増えてきました。寝つきが悪いのには様々な 原因がありますが その中の一つに 筋肉の硬さがあります。

なぜかというと.... 筋肉が硬くなってしまうことにより 神経が圧迫されてしまうからです。

それにより自律神経のバランスが 崩れて、寝る時に活発時に働く 「交感神経」が優位になるとか!

やっぱりそんな時寝つきを良くする 一つの方法として 寝る前のストレッチは良いようです◎

そして!Men's LOOPのオススメ スライドカッピングも 自律神経と関わりのある 背中をスッキリ緩めます★

これからもっと暑くなる夏にむけて 全身の柔軟性を上げ、寝つきを  よくして、疲れにくい身体づくりを していきたいですね!